バレエ英会話

今日から英会話のプライベートレッスンをすることになりました

日常会話のヒアリングを強化して、特にバレエのレッスンで外国人の先生に言われたことがもっとよく分かるようになりたいというご要望を頂いたので、バレエのレッスン中に出て来そうな表現をたくさん入れて実際に身体も動かしながら60分ずっと英語で会話し続けました

私も外国人の先生のレッスンは受けたことがないので、色んな海外のバレエ団のレッスン風景のDVDでどんな言い回しをしているのか事前に少しリサーチしてみたのですが想像していたほど特別なことはなく、やっぱり普段レッスンで先生に言われることと全く同じことを言っていました

バーレッスンやセンターでやっていることは同じで言語が違うだけなので、考えたら当前なのですが、吹替版のようにイメージするものや表現の仕方が同じですごく面白かったです

なので普段その方が言われてることを英語で言って意味が分かって頂けるまで何度も簡単な別の言葉に置き換えていって、理解したらそのフレーズが頭に入るまで反復して頂きました

まずはよく出てくる用語や表現を覚えて、繰り返しその表現を聞いて発音やイントネーションに慣れていくのがいいかなと想います

自分でも同じことを色んな別の言葉で表現するというのはお客様に一番わかりやすいシンプルな表現を見つける練習になり、たまに英語でのジャイロトニックセッションのご要望を頂いたりすることもあるので色々と自分の勉強にもなりました

何かを教えるということはインタラクティブで必ずそこから何か教えられることがあるものですね

今日の発見を覚えておいて頂けたら嬉しいです♪
また来週も楽しみにしています
image

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中