レッスンの開始と終了

①Zoomのアプリを開き、画面下の[ミーティング🕔]を押します。

②開始するレッスン名の右の
[開始]を押します。

③[他のユーザーの音声を聞くにはオーディオに参加してください]というのが出てきたら[インターネットを使用した通話]を押して下さい。

③画面下のマイクとビデオの絵に斜線がついていないか確認して下さい。マークが表示されていない場合は画面中央を指で触ると右の図のようになっていれば参加者は主催者の音声も聞こえますし、画像も見られる状態になっています。

④参加者がZoomにつながると画面の上の方に通知が出るので、 すぐ許可する場合には[許可する]を押します。
[待合室を表示]を押すと待っている参加者のリストを見ることができます。
この表示が出なかった場合は⑥にお進み下さい。

⑤[待機しています]の下に待機している参加者名が表示されます。その右側にある[許可する]を押してレッスンへの参加を許可できます。許可した参加者は参加者のリストの中に名前が表示されます。画面左上の[閉じる]を押します。

⑥参加の許可を待っている人がいないかどうか確認するには、画面の中央を指で押して画面の下に表示される[参加者]を押します。

⑦右の画面になるので、そこに待機している人がいたら[許可する]を押して下さい。

許可したら画面左上の[閉じる]を押します。

⑧レッスンを終了するには画面右上の終了を押すと、画面の下に[会議を終了]と出るので、それを押して下さい。これでオンラインレッスンは終了となります。

[会議を退出]を押すと、自分だけ退出することになるので、レッスン自体はまだ続いた状態になっています。例えば、電話がかかってきてしまった等、一度Zoomレッスンから退出して、再度戻ってくる場合はこちらを選びます。この場合他の参加者はレッスンにつながったままでいることができます。

⑨主催者が一度会議を退出して、再びレッスンに戻る場合は[ミーティング]の画面で続いているオンラインレッスンの右側の[開始]を押せば元通りレッスンに戻れます。

<<<レッスン主催者用のページに戻る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。